○週間海外発表行事予定(6月27日〜7月4日)

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―

■6月■ 【27日(日)】 ◆米イスラエル外相会談(ローマ) ◆フランス地方選決選投票

【28日(月)】 ◆5月の独輸出入物価(午後3時、統計局) ◆パネッタECB専任理事が新型コロナ対応のオンライン会議で講演(午後5時10分) ◆クオールズFRB副議長講演(29日午前2時10分) ◆世界最大級の携帯端末見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」(7月1日まで、バルセロナ・オンライン) ◆米大統領とイスラエル大統領が会談(ワシントン) ◆中ロ首脳がオンライン会談

【29日(火)】 ◆6月の独消費者物価(午後9時、統計局) ◆レッドブック米週間小売売上高(午後9時55分) ◆4月のS&Pケース・シラー米住宅価格(午後10時) ◆ラガルドECB総裁が欧州委員会のイベントで講演(午後10時40分、オンライン) ◆6月の米消費者景気信頼感(午後11時、コンファレンス・ボード) ◆API米週間原油在庫(30日午前5時半) ◆イスラエル外相がアラブ首長国連邦(UAE)訪問(30日まで) ◆韓国前検事総長が大統領選出馬表明へ

【30日(水)】 ◆6月の中国製造業PMI(午前10時、国家統計局) ◆1〜3月期の英GDP確定値(午後3時、国民統計局) ◆6月の独雇用統計(午後5時、労働局) ◆6月のユーロ圏消費者物価(午後6時、EU統計局) ◆6月のADP全米雇用報告(午後9時15分) ◆6月の米シカゴ景況指数(午後10時45分、MNIインディケーターズ) ◆米EIA週間原油在庫(午後11時半) ◆香港国家安全維持法(国安法)施行から1年 ◆ロシア大統領と国民とのテレビ対話 ◆ドイツ大統領がイスラエル訪問(2日まで) ◆前米大統領がテキサス州メキシコ国境訪問

■7月■ 【1日(木)】 ◆5月の豪貿易収支(午前10時半、統計局) ◆6月の中国・財新製造業PMI(午前10時45分、英マークイット) ◆5月の独小売売上高(午後3時、統計局) ◆5月のユーロ圏失業率(午後7時、EU統計局) ◆米週間新規失業保険申請件数(午後9時半、労働省) ◆5月の米建設支出(午後11時、商務省) ◆6月の米ISM製造業PMI(午後11時) ◆米EIA週間天然ガス在庫(午後11時半) ◆米週間バランスシート報告(2日午前5時半、FRB) ◆6月の米新車販売(日系各社、GMとFCAは4〜6月分発表。フォードは2日か6日発表) ◆決算=ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス ◆休場=カナダ(建国記念日)、香港(香港特別行政区設立記念日) ◆中国共産党創立100年 ◆香港返還から24年 ◆OPEC総会(オンライン) ◆OPECプラス閣僚級会合(オンライン)

【2日(金)】 ◆5月の独小売売上高(午後3時、統計局) ◆ラガルドECB総裁がパネルディスカッションに参加(午後9時半、仏エクサンプロバンス) ◆6月の米雇用統計(午後9時半、労働省) ◆5月の米貿易収支(午後9時半、商務省) ◆5月の米製造業受注(午後11時、商務省) ◆短縮取引=米債券(独立記念日振替休日の前営業日)

【3日(土)】 ◆特になし

【4日(日)】 ◆米独立記念日