top of page

カナダのオイルサンド、権益売却含め様々な選択肢検討=石油資源開発

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


石油資源開発(JAPEX)は9日、カナダのオイルサンド事業について、権益の売却を含め複数の選択肢を検討していると明らかにした。


ロイターは先に関係者の話として、JAPEXがカナダ・アルバータ州のハンギングストーン鉱区におけるオイルサンド層開発プロジェクトの75%権益の売却を模索していると報じていた。


JAPEXの広報担当はロイターに対し「株式の売却や生産コストの削減などプロジェクトの収益性向上のためのさまざまな対策を検討しているが、何も決まっていない」と語った。



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

▼ 運営サイト

▼ 証券・金融用語まとめ


▼ 公式Twitter


▼ 公式Facebook

----------------------------------------------------

Comments


bottom of page