top of page

原油先物が続伸、米在庫減少に反応

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


米国時間の原油先物は続伸。米在庫の減少に反応したほか、中国やインドの底堅い需要も相場を後押しした。


米エネルギー情報局(EIA)の統計によると、米原油・ガソリン在庫は減少し、ガソリン需要は2019年以来の高水準となった。


清算値は、北海ブレント原油先物が1.43ドル(1.93%)高の1バレル=75.55ドル。米WTI原油先物は1.62ドル(2.2%)高の74.56ドル。



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

▼ 運営サイト

▼ 証券・金融用語まとめ


▼ 公式Twitter


▼ 公式Facebook

----------------------------------------------------

Comments


bottom of page