top of page

米石油各社、メキシコ湾の生産59%削減 ハリケーン「アイダ」接近

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


米安全環境執行局(BSEE)によると、ハリケーン「アイダ」接近に伴い、石油各社は27日、メキシコ湾岸の原油生産量の59%に当たる164万バレルを削減した。


また、天然ガス生産量の49%に当たる109万立方フィートも削減したという。


アイダはキューバ西端から時速約24キロでメキシコ湾に向かっている。米国立ハリケーンセンター(NHC)によると、週末には大型ハリケーンに発達し、メキシコ湾岸を襲うと見込まれている。



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

▼ 運営サイト

▼ 証券・金融用語まとめ


▼ 公式Twitter


▼ 公式Facebook

----------------------------------------------------

Comments


bottom of page