米メキシコ湾沖の石油生産、28%停止 アイダの影響続く

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


米内務省安全環境執行局(BSEE)は16日、ハリケーン「アイダ」の影響により、メキシコ湾沖での石油生産が依然28%(日量51万3878バレル相当)停止していると明らかにした。


メキシコ湾の石油・ガス生産施設で作業員の避難が続いているのは42カ所。前日の36カ所から増加した。天然ガス生産も約39%がハリケーンの影響で停止している。


停止期間は約3週間に及んでおり、今月の国際原油価格の維持につながっている。メキシコ湾での生産は、石油が米国全体の約17%、天然ガスは米国全体の5%を占めている。


英・オランダ系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは、同社所有の石油輸送中継基地「ウエスト・デルタ143」の被害状況を引き続き調査している。

---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

https://www.i-rise-associates.com/

▼ 運営サイト

https://www.kabugaku.com

https://www.kawase-iroha.com

https://www.nikkan-commodity.com

▼ 証券・金融用語まとめ

https://profile.ameba.jp/ameba/i-rise-associates-ltd/

http://blog.livedoor.jp/i_rise_associates/

https://i-rise-associates.hatenablog.com/

https://note.com/i_rise

https://iriseassociates.blog.fc2.com/

https://iriseassociates.exblog.jp


▼ 公式Twitter

https://twitter.com/iriseassociates


▼ 公式Facebook

https://www.facebook.com/pages/category/Finance/IRise-Associates%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE-105466881257839/

----------------------------------------------------