top of page

大幅続伸、中国恒大集団のデフォルト懸念後退で=NY原油概況

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


NY原油先物11 月限(WTI)(終値)

1バレル=72.23(+1.74 +2.47%)


ニューヨーク原油は大幅続伸。  

  

デフォルト懸念が出ていた中国不動産大手、恒大集団が人民元建て社債の利払いを履行する方針を示したことで、一転リスクオンの動きとなり、ダウ平均株価が急伸したことが好感された。


また米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明文公表があったが、ダウ平均株価が一時前日比500ドル高となるなどさらに騰勢を強めたこともあり、原油も米国の時間帯後半にこの日の高値を付けた。


---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

▼ 運営サイト

▼ 証券・金融用語まとめ


▼ 公式Twitter


▼ 公式Facebook

----------------------------------------------------

Comments


bottom of page