top of page

COP26、石油とガスが初めて「標的に」=OPEC事務局長

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


石油輸出国機構(OPEC)のバーキンド事務局長は15日、英グラスゴーで開催された国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)について、石油とガスはエネルギー転換において居場所がない存在として初めて「標的にされた」と述べた。


また、会議の結果、産油国は多くの仕事を抱えることになると付け加えた。



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

▼ 運営サイト

▼ 証券・金融用語まとめ


▼ 公式Twitter


▼ 公式Facebook

----------------------------------------------------

Comments


bottom of page