top of page

カナダ、東海岸からの石油・ガス輸出を独・スペインなどと協議中=外相

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


カナダのジョリー外相は29日、記者団に対し、ドイツやスペインといった欧州友好国とカナダ東海岸からの石油と天然ガス輸出を協議中だと語った。欧州のエネルギー供給懸念を和らげ、欧州がロシア産エネルギーの代替輸入先を見つけるのを支援する狙い。


今週のドイツでの先進7カ国首脳会議(G7サミット)ではカナダのトルドー首相とドイツのショルツ首相の2カ国協議が行われている。


カナダは天然ガス生産では世界6位。現在は東海岸に液化天然ガス(LNG)施設はないが、ウィルキンソン天然資源相は5月、スペイン企業やカナダ企業がそれぞれ提案する東海岸でのLNG輸出施設プロジェクト2件についてカナダ政府が加速させる意向だと表明している。



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

▼ 運営サイト

▼ 証券・金融用語まとめ


▼ 公式Twitter


▼ 公式Facebook

----------------------------------------------------

Comments


bottom of page