top of page

イラン国営石油とロシアのガスプロム、エネルギー協力で覚書調印

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


イラン国営石油(NIOC)とロシアのガス生産会社ガスプロムは19日、エネルギー協力に関する約400億ドル規模の了解覚書に調印した。


イラン石油省が運営するシャナ通信が伝えた。ロシアのプーチン大統領は同日、テヘランを訪れ、イラン、トルコの首脳と会談する。


ガスプロムがNIOCのキッシュ、ノースパース・ガス田と6油田の開発を支援する。ガスプロムは液化天然ガス(LNG)プロジェクトとガス輸出パイプラインの建設にも関与する。


イランはロシアに次ぐ世界2位のガス埋蔵量を誇るが、米国の制裁により技術面でのアクセスが妨げられ、ガス輸出の開発が遅れている。



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

▼ 運営サイト

▼ 証券・金融用語まとめ


▼ 公式Twitter


▼ 公式Facebook

----------------------------------------------------

Kommentare


bottom of page