top of page

ブラジル原油生産、今年は10%増加見通し=鉱業・エネルギー相

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


ブラジルのアルブケルケ鉱業・エネルギー相は23日、国内原油生産が今年、日量約30万バレル(前年比10%)増加するとの見通しを示した。パリで開かれた国際エネルギー機関(IEA)閣僚理事会で述べた。


原油市場は供給が逼迫しており、米国などが増産を要求している。鉱業・エネルギー省はツイッターで、増産は「世界エネルギー市場の安定に対するブラジルの重要な貢献」であり、規制進展、ブラジルのエネルギー市場近代化、岩塩層の下にあるプレソルト層への投資の結果だと述べた。



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

▼ 運営サイト

▼ 証券・金融用語まとめ


▼ 公式Twitter


▼ 公式Facebook

----------------------------------------------------

bottom of page